共同研究交流会のご報告

若手研究者及び大学院生の研究交流を促進すべく、北京大学との共同研究交流会を2019年から実施し、2019年度内で計5回開催しました。早稲田大学から約40名の教職員、大学院生が参加し、北京大学からも同規模の教職員と学生が参加しました。新型コロナウィルスの感染拡大により、研究交流会を中断しましたが、オンライン形式に切り替わり、2020年11月から再開しました。 今まで実施してきた研究交流会のテーマ一覧: 2019年度 第1回:Sino-Japanese Relations in a New Era 第2回:The Economic Cooperation in Asia-Pacific Region in a New Era 第3回:The New Perspective on Southeast Asia Studies 第4回:Peace and conflict in [...]